善政競争 議会の森

リーダー研修講座「キーマンに学ぶ 第1回改革実践講座」

◆リーダー研修講座とは

 行財政改革や議会改革、まちづくり等で成果を挙げている団体のキーマンを講師に迎え「どのようにすれば組織を動かすことが出来るのか」を探求します。少人数クラスで実施いたしますので講師との意見交換を重視し、視察では聞けない改革の舞台裏にメスを入れ、受講者が現場で実践するための理念や手法を学習する場です。

◆講師紹介

 第1回講座の講師は「流山市議会議員 松野 豊」氏です。

松野豊 講師:流山市議会議員 松野 豊
昭和44年:流山市に生まれる。平成元年:株式会社リクルートに入社し、企業の人材採用戦略立案や人材教育、組織風土改革に従事。平成11年4月:故郷である流山の市議会議員選挙に立候補し初当選。地方議会改革の牽引役として活動し、現在に至る。●市区議会改革度調査全国1位/H24年:日本経済新聞社●都道府県市町村議会改革度調査全国6位/H24年:早稲田大学マニフェスト研究所●流山市議会議員(4期)※政党無所属 前議会運営委員会 委員長、元議会基本条例策定特別委員会 委員長、元議会活性化推進特別委員会 委員長、元市民参加条例審査特別委員会 委員長
【関連書籍】
・「オモシロキ コトモナキ世ヲ オモシロク」サンクチュアリ出版
・「タネダミキオでございます。」新潮社
・「市議会議員になる方法」ダイヤモンド社
中村健 コメンテーター:中村 健(早稲田大学マニフェスト研究所 次席研究員)
昭和46年徳島県池田町(現在は三好市)生まれ。JR四国社員を経て、平成11年、27歳で徳島県川島町長に初当選。町長を2期務めた後、平成16年に川島町を含む4町村が合併し吉野川市が発足するにあたり、地方自治の探求を目的に早稲田大学大学院公共経営研究科に入学。早稲田大学マニフェスト研究所で研究員を兼務しながら大学院を首席で修了。修士論文は大隈賞を受賞。現在は、早稲田大学マニフェスト研究所次席研究員。議会改革や行財政改革、協働のまちづくり、ICTを活用した政策立案・政策判断手法、職員の意識改革、選挙など地方自治体が抱えるあらゆるテーマに取り組む。

◆日程&講座内容

詳細はこちらPDFファイル

◆募集人数

12名(先着順)

◆対象

地方議会議員、議会事務局職員

◆受講料

講座1回につき5,250円(講座料5,000円+消費税5%)
・お申し込み後、下記の口座へお振込ください(お振込の際の手数料は各自ご負担願います)。
・入金が確認できた時点でお申込み完了とさせていただきます。
・講座日の2日前までに入金が確認できない場合はキャンセル扱いとさせていただきます。
 お振込先: みずほ銀行 高田馬場支店
 普通 2839705 地方政府研究所株式会社

・お振込いただく際、例えばA講座に参加の場合は、振込人名を「Aチホウイチロウ」とアルファベットを氏名の前に付けてください。
・講座日の2日前までにキャンセルのご連絡を頂いた場合は返金いたします。

◆申し込み方法

終了しました。

お問い合わせ

地方政府研究所 TEL:03-6214-1187/お問い合わせフォーム